国内の航空券を手配するのはドキドキだった

はじめて自分で航空券を手配することに

今まで飛行機に乗ったことはほとんどなく、航空券を自分で手配したことはありませんでした。
修学旅行は小さな時に親に連れられて乗ったぐらいで、飛行機の乗り方を知らなかったのです。
それどころか日頃の移動に関しても車を使うことぐらいしかありませんでしたから、乗り物のチケットを手配すること自体ほとんどありませんでした。
それが急きょ飛行機に乗らなければ行けない事情ができたため、はじめて航空券を自分で購入することになりました。
国内の話ですからそれほど難しいことではないのでしょうが、全く未経験であることと同じ目的地であっても航空会社によって金額が違ったりして一体どれを選んで良いのかわかりませんでした。
目的地にたどり着くことさえできれば航空会社は別にどこでも問題ありませんでしたし、多少サービスに差があったとしても安全性に関してはそこまで大きく差はないだろうと考えていました。
海外に行くのであれば名前も知らないような所は不安かもしれませんが、そうでないのであればどこでも一緒かなと思っていたのです。
ただ、そのように思ってはいるものの違いがわからないまま選ぶのも不安があって、なかなか何を基準にして航空券を購入すれば良いのかわかりませんでした。
時間は迫っていたので、とにかく早くチケットを入手しなければいけないと思い焦っていた時に、簡単に予約をすることができるサイトが見つかったのでそこを利用してみることにしたのです。
予約の方法やサイトの利用方法が詳しく説明をされていて、航空会社の比較も簡単にできたのでこれだったら上手く行きそうだという感じがありました。
金額の差というのも結構あることがわかりましたが、大手航空会社が取り立てて割高ということもなかったので、はじめてだったので安心を買う意味で大手の航空券を手配することにしたのです。
予約は無事にでき、あとは当日しっかりと飛行機にのることができるかだけが心配でした。

はじめて自分で航空券を手配することに / 行きは不安でも帰りはスムーズに乗ることができた

航空券国内航空券